代表プロフィール

こんにちは。社会保険労務士法人はなみずき、代表の平岡瑞希です。
はなみずきの理念は、金融教育を通じてお客様のお役立ちになることです。

代表プロフィール

略歴

平岡 瑞希 * ひらおか みずき

愛媛県小田町(現在の内子町)出身。平成4年生まれ。

高校を不登校・引きこもりになった経験あり。
家出ののち大阪府に移り住み、アルバイト三昧の生活の傍ら、通信制高校を卒業。

「住まう」ことのお金に興味を持ち、不動産会社で2社8年勤務。
2度の育休で、時短勤務、在宅ワークに挑戦。

令和元年8月、26歳で社会保険労務士事務所を開業。法人化し現在に至る。

金融教育への想い

「高校に行かせる金はない」
進路を希望した中学2年生、親からかけられ続けた言葉です。
町内にある公立高校に行きなさい、と。

​なんで?
うちは裕福ではないけど、決して貧乏ではないはず。(父は地方公務員でした)
いさかいを続け、最後はなんとか希望の高校に行けたものの
もやもやとした思いは、就職し、結婚し、子供を産んだあともずっと残り続けました。​

だから、お金に関する資格をたくさん身に着け、
節約したお金を運用に回し…銀行の残高が増えるたび、両親を見返したつもりでいたのです。

でも、あるとき気づいたのは、
わたしの両親も、お金の教育をきちんと受けて育ったわけではないのだ、ということ。

同年代、20歳代の友人たちは、みな
「お金のこと、知りたいけど、よく知らないんだよね」と苦笑いしながら語ります。​

みんな同じ悩みを抱えているんです。

事業主のみなさん、あなたの会社の従業員さんはどうですか?

生活していけるだけの給与を支払っても……
将来にわたって困窮しない「使い方」「貯め方」ができているでしょうか?​

給与の約30%になる社会保険……
何のために払っているのか、知っているでしょうか?​

私の目標は、愛媛の大人たち、子供たちが金融リテラシーを身に着けて社会に出ること。
金融リテラシーとは、お金についての知識・判断力です。

だから私は、DCのコンサルティングをしています。

税金や社会保険、投資といったライフプランに関わる知識は
どんな商品を取り扱っていても、ビジネスマンとして、お客様のお役立ちになるために、不可欠な考え方です。

企業型DCの導入・適切な投資教育を通じて
従業員のスキルUP、従業員の合理的なキャリア選択を助けることが、
企業の成長になると私は考えています。

人生100年時代と言われるいま「投資」の考え方は欠かせません。
投資とは、金融資産を増やすために、株式や投資信託を買う…だけではありません。
学ぶこと。仕事を通じて自分を磨くこと。スキルを積むこと。
働くことそのものが、自分の人生への投資でもあることを、研修を通じて伝えています。

保有資格

  • 特定社会保険労務士
  • CFP®(CERTIFIED FINANCIAL PLANNER)
  • 1級DCプランナー(企業年金総合プランナー)
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 宅地建物取引士
  • ​行政書士試験合格(未登録)
  • メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅰ種マスターコース合格
  • ​​両立支援コーディネーター
  • 生命保険募集人

セミナー実績等

  • 老齢年金セミナー
  • 障害年金セミナー
  • iDeCo・つみたてNISAセミナー
  • 企業型DC 販売担当者向け研修
  • ライフプラン研修
  • キャリア研修(出産・育児・再就職)
  • 起業・創業セミナー

掲載情報

タイトルとURLをコピーしました